SSブログ

2007年☆エンターティメント [舞台備忘録]

今年も作って見ました。私の備忘録用。
お芝居、ミュージカル、バレエ、ライブ、映画、その他諸々、
エンターティメント参加一覧です~。随時更新!

※: ダーリンと一緒に観劇、@: 一人でも行ったらしい

ブルーは感想をUP済みですので、クリックすると感想に飛びます。
最近UPしたものには「new」マークが付いてます。

【1月】★★★★☆  
※1/10
みんな昔はリーだった【シフター・ドラマシティ】 初日直後の感想のみ
※1/13
WE WILL ROCK YOU【メインホール】 直後の感想のみ
※1/15
みんな昔はリーだった【シフター・ドラマシティ】2回分の総まとめ
※1/21
朧の森に棲む鬼【新橋演舞劇場】
※1/25
WE WILL ROCK YOU【メインホール】 2回分の総まとめ

~1月の総括~

more


今年最後の空 [Diary]

もうすぐ新しい年が始まりますね。

more


いつかまた! [モーツァルト!]

前記事[奇跡の子、奇跡のカンパニー♪]の続きです。
よろしければ、まずそちらからお読みくださると嬉しいです。^^

more


奇跡の子、奇跡のカンパニー♪ [モーツァルト!]

  ※追記しました。まだ終ってませんが、とりあえず前編?後編は別記事にて!12/29
   後編はこちらです。 
いつかまた!

 

「モーツァルト!」は私にとって、凄く思い入れが強い作品。
それはもう自分でもびっくりするくらいに。

再演の時、あんなに何度も何度も観たのに、
それでも最後まで笑ったり、泣いたりしている自分がいた。
(同じところで泣くわけじゃなくて、その日によって違う)

それが今回は最初に観た時に泣いていなかった。
再々演が始まってから、10日以上も経っているというのに、
ヴォルフガングを感じることができない。魂を揺さぶられない。
アンサンブルさん達も迫り来るところまでこない。
(これは井上くんの時も同じ)

もちろん、再演の終盤の頃を望むのは厳しいと思うから、
そこまでの期待はしてはいなかったけど、それでも物足りなくて。
不完全燃焼。とっても寂しかった。

でも、2週間後の15日には変わってきているのを感じられた。
どこが?と聞かれても答えられないけど、終った後に幸せだった。

そして、迎えた最後の3日間。

more


びっくり~ [Diary]

感想を書かなくちゃ!と思いながら、TVを見ています。

小田和正さんのライブ。  TBS「クリスマスの約束 2007 ※リンクを貼り直しました。

more


年賀状 [Diary]

 

皆さま、こんばんは。
気がつけば、もうすっかり冬景色ですね。

more


今日は [モーツァルト!]

  メリー・クリスマス♪今日は(勝手に)クリマスマス休暇・・・

モーツァルト!の千秋楽。
もう始まってますね。素敵な時間になりますように。

私のとっての千秋楽は昨日。中川晃教ヴォルフガングの千秋楽。
作品自体の千秋楽の日のカテコでは二人のヴォルフが
「影を逃れて」を一緒に歌うことがあるらしいので、それは聴きたいけど、
でも、やっばり、私にとってのヴォルフガングはあっきーだから。
最後はあっきーヴォルフで締めくくって終わりたい。仕方ないですね。

昨日もよかったです。アンサンブルさん達サイコー♪

more


二人のヴォルフガングとコンスタンツェ [モーツァルト!]

駄目だ。書けない。

・・・ってそんな大袈裟なことじゃないですけど。^^;

昨日と今日の感想は書きたいことがあり過ぎて、
このPCでは追いつかない。キーボードが打ち辛いの~。
明日があっきー楽だと思うと落ち着かないしね。

でも、せっかく井上くんも観たので、
二人のヴォルフガングとコンスタンツェについて書いてみます。
そんなわけで、感想は3回分が入り混じります。

前回、二人のヴォルフガングを書いた記事はこちら。二人のヴォルフガング 

※ネタバレや感想を含みますので、今から観られる方はご注意くださいね。

more


久々に [モーツァルト!]

舞台に心を奪われたままで、

どうしたらいいのかわからない。

more


幸せ~ [モーツァルト!]

今日(もう昨日ですが)のモーツァルト!マチネ。
とってもよかった!

more


一足早いクリスマス♪ [舞台全般]

心斎橋に行ってきましたよ~。
あっきーのミニライブ。とってもいい時間を過ごせました。^^

中川晃教 Fantastic Christmas ミニライブ in SHINSAIBASHI
■12月21(金)午後5時30分~ 
■大丸心斎橋店本館屋上バラクライングリッシュガーデン内特設ステージ

more


モーツァルト!☆12月15日マチネ、16日ソワレ [モーツァルト!]

15日の感想は観終わった後に書いたこちらもどうぞ。
今回は、あっきーヴォルフが4回、井上ヴォルフを1回観ていますが、
この日が今のところ私は一番好きだな。^^

ミュージカルとしての出来、というと言葉がよくないかもしれませんが、
全体としては井上くんの回がよかったと思います。
ただ、終った後に幸せだったのは15日のマチネだった。
2幕のあっきーやいっちゃん、山口さんだけでなく、
アンサンブルさんも含めて、全体の勢いを感じた日でした。
その分、翌日のマチネ(特に1幕)は余計に気になったというか。
まあ、舞台は生もの。いろんな日があって、当然ですね。

自分の中で気になる(辛口な)ところはもう書いたのですが、
やっぱりこの作品は好きだから、他にも書きたいことがたくさんある。
でも、時間がなくて。書きたい思いだけでなんだか焦る~。

そんなわけで時間制限ありですが、書けるところまで書いてみます。 

※ネタバレや感想を含みますので、今から観られる方はご注意くださいね。

more


心斎橋でミニライブ [Diary]

世間の情報に疎いので、あっきー関連もほとんど載せてないんですが、
今週はせっかくく関西でミニライブがあるので、お知らせ~。
金曜日の夕方です。無料のミニライブになりますので、是非どうぞ!

中川晃教 Fantastic Christmas ミニライブ in SHINSAIBASHI
■12月21(金)午後5時30分~
■大丸心斎橋店本館屋上バラクライングリッシュガーデン内特設ステージ
※整理券の配布はいたしません。(フリーの席or立ち見となります。)
大丸さんの公式HP内のご案内はこちら。
心斎橋店のクリスマス

屋上ってことで、この時期はかなり寒いんじゃないかと思います。
行かれる方は暖かくしていってくださいね。^^

more


RENT☆12月16日マチネ [舞台全般]

「RENT」を観たいと思ったきっかけは、
この春にウィーンから来日したミュージカル「エリザベート」です。
主役のマヤ・ハクフォートさんのライブにも行ったんですが、
そこで彼女が歌っていた♪Seasons Of Love♪がとっても素敵で。
この時の感想はこちら。
Maya goes solo☆28 May 2007 Evening

更に、やはり「エリザベート」に出演していたルカス・ペルマンが、
あっきーとのジョイント・コンサートで歌っていた♪Your Eyes♪もよかった。
この頃から、ダーリンが「RENT」を観たいなあと言い始めたんですよ。

でも、昨年来日公演があったばかりなので残念!と思っていたら、
今年も来ることがわかって、どうしても観たくなったの。
大阪公演はM!の楽の頃と重なっていて、行けそうになくて。
でも、東京で観れることがわかったので、急遽、手配しました。
初めての国際フォーラムです。

ストーリーはこちらをどうぞ。ブロードウェイミュージカル「RENT」

今週は余裕がないというか、M!の感想も書いておきたいので、
思い付くまま簡単に。ネタバレっていうほどのものもないと思いますが、
今から観られる方はご注意くださいね。

more


私にとっての♪僕こそ音楽♪ [モーツァルト!]

「レント」と先週末の「モーツァルト!」の感想はしばらくお待ちくださいね。
その前にまず書いておきたいことがあって。「モーツァルト!」関連ですけど、
先週末の感想というわけではありません。

16日のソワレを観て今まで以上に思ったこと。
いつも以上に個人的な感想ですけど、書いておきたいと思います。
辛口なので、そういうのがお嫌いな方はご注意くださいね。

more


師走の東京その2☆コンラッド東京 [Diary]

  カレッタ汐留のクリスマス・イルミネーション

観劇の感想に入る前にまずは今回宿泊のホテルのお写真から。
いつものごとくホテルカタログ的写真なので、お好きな方だけどうぞ!

more


150公演おめでとう。^^ [モーツァルト!]

おはようございます。またまた東京に来ています。
今日の東京もいいお天気です。^^

土曜日のモーツァルト!マチネを見ました。
あっきーヴォルガングの150公演めだとそうで、最後にご挨拶がありました。
本当におめでとう。

PCがまいひとつ使い難いので、詳しくは書けませんが、
せっかくなので少しお祝いとか、今の気持ちとか。  

more


マヨルカは美味しい☆マヨルカ島⑦ [2007秋旅行]

  スペインと言えばパエリア?! 前回の記事はこちら 碧い海を目指して☆マヨルカ島⑥

いよいよソイェール最終日、パルマに戻る日になりました。

more


碧い海を目指して☆マヨルカ島⑥ [2007秋旅行]

ソイェール3日め。私にはどうしても行きたい場所があったんです。そこはここ。

more


ホテルでのんびり~☆マヨルカ島⑤ [2007秋旅行]

リゾートホテル好きの皆さまへ。今日はホテルカタログ的写真集です。^^
※9月29日の日記を兼ねてるのでその日が主な写真。順不同に他の日のも混ざってます。 

more


ポート・デ・ソイェール☆マヨルカ島④ [2007秋旅行]

前回のお話はこちらです。ソイェールへ☆マヨルカ島③

ソイェールの街から港(ポート・デ・ソイェール)までは約5km。
木造の小さな路面電車がゆっくりと街中を走っています。
列車の車両のデザインはいろいろあるみたい。どれもカッコイイ。

more


嬉しいこと [2007秋旅行]

今日は飲み会で遅くなっちゃったんですが、
そんな時間に電車に乗ってこられた年配のご夫婦がいらして、
お席をお譲りしました。

私ね。電車の中で席を譲るのにタイミングを逃すことがあって、
自分でもあちゃー!と情けなく思うことがよくあるんですよ。
でも、今日は凄く自然にお譲りできてよかったなと思っていたら、
おばあちゃまが優しい笑顔で「ありがとう」と言って下さったんです。
なんだか泣きそうになりました。

more


ソイェールへ☆マヨルカ島③ [2007秋旅行]

 

翌日も快晴!朝ごはんは外のテラスで。そこからの眺めです。^^

マヨルカ島のホテルは朝食付きでした。大陸側ではよくあるタイプの朝ごはん。
ハムとチーズにパン。パンがどれも美味しいの♪

more


わーい♪ [Diary]

これなんだと思いますか?

more


二人のヴォルフガング [モーツァルト!]

 

朝から気がつけば頭の中をモーツァルト!の歌が流れている。
山口さんや、いっちゃん、そして、あっきーヴォルフガング。再演の時の。
ここを随分前から読んでくれている人はご存知だと思いますが、
私は「モーツァルト!」という作品がやっぱり大好きなのです。
2年前の夏から冬にかけて、あれだけの思いで観た演目は後にも先にももうないと思う。
大阪12回、東京2回、名古屋7回、博多5回。我ながらアホやと思います。^^;
開演前には緊張しまくってたし、観終わった後もしばらくは心を奪われたままだった。
自分でもおかしいんじゃないかと思うくらい。それだけ濃密な時間だった。

それをそのまま今回の再々演にも期待していたわけではない。
半年間という時間の中で進化し続けた再演の時のようにはこの半月でなるはずもない。
それでも、井上くんが確実に進化してきているのに、
私にとって、あっきーが不満足だったのはとてもショックだったの。
(ごめんなさい~、厳しいファンで。あくまで私個人の感想なのでお許しを。)

でも、モーツァルト!だけは譲れないの。
誰のファンかというのことは関係ない。私にとって、この作品はとても大切だから。
そして、あっきーのファンとしても、まだ彼に期待するものがあるからこそ、
この週末は悶々てしてしまってたんだと思う。どんなに井上ヴォルフがよくても、 
私にとってのヴォルフガングはやっぱり、あっきーだから。
ちょっと(かなり?)大袈裟な物言いですけど、そんな風に今夜は思っています。

後は運を天に任せて!じゃないけど、あっきーや他のキャスト、スタッフの皆さま達を信じて、
次回の観劇を楽しみに待つしかないわけです。私にはね。
もう観ないというのもひとつの手だけど、そこまでの踏ん切りはつかないから。
それに、舞台は生もの。どんな風に変化するか予測はつかない。ですよね?(誰に聞く)
だから、この週末の感想を書くのはこれが最後にします。

相変わらず、長い前置きでしたが・・・

この作品は二人のWキャストだからこそのよさがあると思っています。
観ている回数は圧倒的にあっきーが多いんですけど、でも、井上くんも必ず観たい。
二人のヴォルフガングは全く違うもので、そこがまずおもしろいと思う。
両方を観ることによって、それぞれの良さもよくわかる。二人それぞれの魅力がある。
初めて観た時に素直にそう感じて、そのままを書いたのがこの記事です。

  二人のモーツァルト!☆井上くんmy初日、あっきー

昔の記事、特に観劇関連を読み返すのはかなり気恥ずかしい。
でも、この記事を久々に読んでみて、自分でも素直に書いているなあと思った。 
今もこの時の気持ちは変わらない。

今回も両方を見ることができて、とてもよかったと思っています。
以下、週末3回分のまとめ感想を徒然なるままに。
言いたい放題、ネタバレもありなので、お気を付けくださいね。

more


師走の東京 [Diary]

あっという間に師走ですね。関西と同じく、東京も暖かかった。
今回の東京行きの目的は観劇なんですけど、今日はそれ以外のお話。
ほとんどが食べ物のお話ですけど。(笑)

more


久々の [モーツァルト!]

モーツァルト!です。わーい♪

・・・と書けたらよかったんですけど・・・・・・・(^_^;)

土曜日のマチネは辛口な感想なのです。
そういうのがお嫌な方は読まないでくださいね。
(あくまで私の感想ってことでごめんなさい。)

★12月1日(土)マチネ、ヴォルフガング(中川晃教)、アマデ(真嶋優)、A席1階S列下手端
★12月1日(土)ソワレ、ヴォルフガング(井上芳雄)、アマデ(野本ほたる)、S席2階B列下手端

more


カテドラルとパルマの夜☆マヨルカ島② [2007秋旅行]

  可愛い食器でしょー!

長年の憧れの島、マヨルカ島に到着!街を歩いているだけでわくわくします。
前回のお話は
マヨルカ島へ☆9月27日でどうぞ。今日はその初日のつづきです。^^

トップの写真は街のなんてことないタバコ屋さんの店先に置いてあった陶器。
思わず買いそうになったんだけど、荷物が重くなるのが恐くて諦めました。
まだグラナダにも移動しなくちゃ、だったしね。でも、ここで買っておけばよかった!
今更ながらちょっと後悔。この後は気に入るものに出会えなかったの。 
こういうなんともいえない素朴な感じの陶器が好きなのです。

more


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます